GiveLog~GIVEするブログ~

推奨読者:テスト期間にテスト勉強以外のことがはかどってしまう人

当ブログのカテゴリーの見方(アクセスUPに向けて)

ここに面白い記事を書いている人がいます。

 

あなたは偶然一つの記事を読んで知りました。

 

「もっと読んでみたい!」

 

他にはどんな記事を書いているのだろう、と。

 

ところがはてなブログにはひとつ前の記事とひとつ後の記事を読むボタンはありますがいくつも前の記事にアクセスするボタンはありません。

 

およそ唯一の方法が月別アーカイブのカレンダー表示です。

 

このブログのサイドバーにはカレンダーを設置することができ、日付を選べばその日書いた記事の一覧を見ることが出来ます。

 

ところがところがこのブログ、毎日更新しているわけではありません。

 

気が向いたときに気が向いただけ更新しています。

 

ゆえに、カレンダーを設置しておりません。

 

カレンダーを付けてしまうと、記事更新の偏りがバレてしまうので。

 

f:id:tablet8:20170610165914j:plain

 

それでも過去の記事や面白い記事は読んでもらってこそ価値がつき、意味をなし、輝くのです。

 

f:id:tablet8:20170610122110j:plain

そこでカテゴライズ

カレンダーは嫌なので、「だったら…」と

 

ほぼ全ての記事にカテゴリーをつけています。

 

このブログにはカテゴリー一覧も設置することができます。

 

いつ書いたか、ではなく何を書いたか、が分かるところがカテゴリーのいいところです。

 

ひとつの記事にひとつのカテゴリーを対応させることで「カテゴリー」から過去の記事にアクセスすることが出来ます。

 

このブログにはいま6つのカテゴリーがあってこれから増えていくでしょう。

 

「。付き」…コテコテの主観が綴られています。へぇ〜、と思いながら読むものですので批判、評論は受け付けません。みんな違って、みんな良い。

 

「ひとり暮らしのレシピ」…作った料理のレシピの備忘録。

☆の数は味の評価です。

星1☆…母の味。何か物足りない。次はもっと美味く作ってやる。

星2☆☆…料理店の味。毎日こんなご飯が食べたい。

星3☆☆☆…ミシュランミシュランでもきっと星3つ☆☆☆

 

「ブログカスタマイズ」…主にはてなブログで使えるカスタマイズの方法集。このブログで用いている小技の数々を紹介しています。他のブログサービスでも使えるものがあるかもしれません。

 

外国為替証拠金取引…FXと呼ばれているもの。筆者はお月謝5万のアルバイターであるにも関わらず溜め込んだ貯金全てをFXで融かしたので為替の勉強中です。

このブログには記事下にバナーが貼ってあってそこからFXを始めるとボクみたいに1日で1ヶ月分のお給料を融かすことができます。

現在は独立ブログとしてまとめてあります。

プロフィールページにリンクを貼ってあるので読むことは出来ます。

 

「『日常』はボクが主人公の物語」…ノンフィクショナルフィクション短編自小説。筆者の執筆欲求を満たすものですので号外のようにいきなり発表されます。

 

自己啓発…その名の通り、自己を啓発するための借り物の言葉たち。

 

「技あり」…一本!!

 

その他にもほんの少し

「これ、カテゴリー付けるまでもねえや」

みたいな記事が何処かに眠っています。

 

読めたらラッキー、そんな遊び心もお楽しみください。